カテゴリー
仙台本店

【検証】スタッドレスタイヤは本当に硬くなるのか!硬度計を使って実験してみた

皆さんこんにちわ!タイヤワールド館ベストです。今回はタイヤの硬さを測る機械【硬度計】を使用して、数年使用したタイヤ(ゴム)は硬くなるのか?という検証をしてみたいと思います!

他にも硬度計はどこで手に入るのか?硬度計の使い方などもご紹介していきたいと思いますのでぜひ最後までご覧ください。

タイヤの硬度計はどこで手に入る?

・インターネットでの購入
・カー用品ショップ
・工具を取り扱う店舗

硬度計を購入するには上記3つの選択肢があります。価格もお安いものから高額な高精度のものまで揃っており安いものですと2,000円~、高いものですと10,000円を越えてくるものまでピンキリになります。

安いものだとしっかり硬度が測れないのではないのか?と思ってしまいますがそんなことはありません。きちんと計測でき目安になるのでご安心下さい。

硬度計の使い方と見方


硬度計とは、タイヤのトレッド面に機械を押し当てて硬さを計測する器具です。

この硬度計を見て頂くと信号機と同じで色分けしており、

・青色は、タイヤが柔らかく安心して使用できる
・黄色は、タイヤが硬くなってきていて使用には注意が必要
・赤色は、タイヤが硬く交換がおすすめ

というサインを表しています。

新品と5年使用したのスタッドレスタイヤの硬さを測ってみた

これは実際に新品のスタッドレスタイヤと年数が経ったスタッドレスタイヤを硬度計を使って硬さを計測してみました!

【2023年製 ダンロップ社スタッドレスタイヤ】
さて!ここからは実際に新品のスタッドレスタイヤと年数使用したスタッドレスタイヤの硬さを硬度計を使って計測してみたいと思います。

【2018年製 ダンロップ社スタッドレスタイヤ】
約5年使用したスタッドレスタイヤを計測すると赤色のラインで針が止まりました。スタッドレスはゴムが柔らかくないとアイスバーンやスノー路面で滑ってしまいこちらは寿命となります。輪ゴムなども時間がたつとゴムがもろく切れやすくなり使用不可となりますよね?タイヤのゴムもそのようにイメージして頂けると分かりやすいかなと思います。

スタッドレスタイヤの使用期限は3~4年程度です。年数が経過してしまっているスタッドレスタイヤは、ゴムが硬くなり氷上・雪上での性能がう非常に悪くなってしまいます。このような状態でスタッドレスタイヤを使用するのはとても危険ですので、新品に交換をしましょう。

スタッドレスタイヤの硬度はどのくらいが目安になる?

硬度計の青・黄・赤で見分けるのが1番分かりやすいですが数値的な目安も覚えていると良いかもしれません。

実際にスタッドレスタイヤを計測すると、

・新品のスタッドレスタイヤの硬さはは35~45程度
・年数が経ったスタッドレスタイヤの硬さは50後半から70程度

という数値で計測されます。

数年使用し硬さの数字が60を越えたら交換の目安にして頂くと良いかと思います。

この記事のまとめ

ゴムが硬くなっているというのは実際に目視では分からないので実際に検証してみましたが、5年使用したスタッドレスタイヤは確実に硬くなっているという事がお分かり頂けたかと思います。ゴムが硬くなっているということはスタッドレスとしての寿命を迎えていることになりますので安心・安全に走るためにも交換をおすすめします。タイヤワールド館ベストは点検だけでも大歓迎!ぜひお近くの店舗までご来店ください。

カテゴリー
アルファード ホイールの知識 ヴェルファイア 仙台本店 WORK RAYS ミニバン インチアップ

新型アルファード・ヴェルファイアにおすすめしたい高級ブランドホイール

皆さんおはこんばんにちは!今回は新型のアルファード・ヴェルファイアにおすすめしたい人気高級ブランドホイールをピックアップしました。新型アルファード・ヴェルファイア用のタイヤホイールを購入するにあたり気を付けなければいけない注意点やよくある質問などまとめました記事の後半ではインチアップするときに絶対に気を付けなければ行けない事を書いているので是非最後までご覧ください!

新型アルファード・ヴェルファイアのグレード別タイヤ・ホイールサイズ表

ヴェルファイアの純正タイヤ&ホイールサイズ
新型アルファード・ヴェルファイアはグレードや標準仕様・メーカーオプション仕様によってサイズが異なりますので購入の際はご注意ください。

新型アルファードサイズ表

グレード タイヤサイズ ホイールサイズ
Executive Lounge(標準) 225/65R17 102H 17×6.5J 5×120+40 (スパッタリング塗装)
Executive Lounge(メーカーオプション) 225/55R19 103H XL 19×7J 5×120+40(切削光輝+ブラック塗装)
Zグレード(標準) 225/60R18 100H 18×7J 5×120+40 (スーパークロームメタリック塗装)
Zグレード(メーカーオプション) 225/65R17 102H 17×6.5J 5×120+40 (シルバーメタリック塗装)

新型ヴェルファイアサイズ表

グレード タイヤサイズ ホイールサイズ
Executive Lounge(標準) 225/55R19 103H XLH 19×7J 5×120+40(切削光輝+ブラック塗装)
Executive Lounge(メーカーオプション) 225/65R17 102H 17×6.5J 5×120+40 (スパッタリング塗装)
Zグレード(標準) 225/60R18 100H 18×7J 5×120+40 (スーパークロームメタリック塗装)
Zグレード(メーカーオプション) 225/65R17 102H 17×6.5J 5×120+40 (シルバーメタリック塗装)

前型のアルファード・ヴェルファイアから新型になり変わった部分

大きく変わった部分はアルミホイールのPCDです。

PCDが114から120に変更になった

PCDとはPitch Circle Diameter(ピッチサークル・ダイアメーター)の略になります。PCDはホイールのボルト穴の中心線を結んだ時にできる円の直径になります。この間隔が114.3から120に変更になっているので30型アルヴェルからの流用は【不可】となります。

画像の説明

なぜPCDを120にする必要があったのか?

今回の新型アルヴェルでは、純正ホイールのボルト穴間の直径がこれまでの「114.3」から「120」に変更されました。車重が少し重くなったなどが要因と言われています。輸入車なども車体が重いので120ピッチを採用している車もありますね!

新型アルファード・ヴェルファイアにおすすめの人気高級ブランドホイール

※参考サイズになりますので詳細はお問合せ下さい。

RAYS VERSUS VOUGE LIMITED VERSUS VOUGE(鋳造1ピース)


デザインによるコントラストとマルチレイヤーによる”新たな煌めき”

高級感を演出する輝きのある「クロモイタリアーノ」を更に加工することによりコントラストを生み出した「クロモイブリード」。そして2024年新たにクラフトコレクションに加わるカラー「ダイヤモンドカット/サイドグラスブラック/スモーククリア」があります。

まるでガラスが散りばめられたようなベースのブラックは、大人の美しさを演出します。

サイズ設定※():ハブクリアランス/mm
20×8.5J 5/120+38(54)もしくは+45(47)
カラー設定
BD2(ブラックディアマンテ2)
GX(グロッシーブラック)
RB(クロモイタリアーノ)
DR(クロモイブリード)
タイヤサイズ
245/45R20

RAYS HOMURA 2×9R(鋳造1ピースホイール)


NEWモデル

時代の流れと共に、プレミアムカーのボディマスやタイヤの外径、そしてエクステリアデザインが変容しています。かつての曲線から、より多面的で多角的なデザインへと進化しています。そこでHOMURAのフラッグシップモデル 2×9のデザインを継承しつつ、新たな要素としてペンタゴンデザインが取り入れられました。

リムエンドに配置されたスクエア状の意匠とガルウィング、視覚効果としてボディとのデザインの一体感を生み出してくれます。

サイズ設定 ※():ハブクリアランス/mm
20×8.5J 5/120+38(40)もしくは+45(38)
21×9J 5/120+38(40)もしくは+45(33)
カラー設定
BNJ(グロッシーブラック)
QAJ/HDJ<21″&22″>(DMC/サイドグレイスシルバー)
タイヤサイズ
245/45R20
245/40R21 ※エキストラロードのタイヤを必ず使用

WORK EMITZ(鋳造2ピース)


まばゆい輝きは新たなる可能性。

足元に畏敬の念と不可侵の重厚さを与えてくれる。時代を超えて受け継がれる、神璽ここに再臨しました!クラシカルなデザインがたまらないアルミホイールです。

また、サイズも豊富で、お客様の好みで自由なカスタムが可能なのも魅力の一つ!

サイズ設定
2ピースのため是非、仙台本店までお問合せ下さい!!!
カラー設定
BP(ブラックカットクリア)
C(クロームメッキ)
オプション
エアバルブ・ピアスボルト・リム・特殊P.C.D
タイヤサイズ
225/55R19
245/45R20
245/40R21 ※エキストラロードのタイヤを必ず使用

weds MAVERICK 1613M(鋳造2ピース)

究極の原点回帰へ。

奇をてらわない上質な意匠や、ベストマッチングを可能とするオーダーインセットこそマーベリックの強みになっています!!!

70~80年代にトレンドであって13交点のデザインで、ラウンドディスクとなる点で、低い位置に構えたピアスボルトが圧倒的な奥行きを生み出してくれます!!!

サイズ設定
2ピースのため是非、仙台本店までお問合せ下さい!!!
カラー設定
HMB(ハイパーメタルブラック)
サムライゴールド
グレイスブラック
オプション
ピアスボルト
タイヤサイズ
225/50R19
245/45R20
245/40R21 ※エキストラロードのタイヤを必ず使用

WORK ZEAST ST2(鋳造2ピース)

マッシブフォルムで堅牢なイメージのプレミアム5スポークデザイン。そしてコンケイブデザインといってセンター部分が凹んでいるデザインになっています。とても高級感がありセダン・ミニバン・スポーツカーなどに最適なアルミホイールです!

サイズ設定
2ピースのため是非、仙台本店までお問合せ下さい!!!
カラー設定
BUR(ブラッシュド)
TGP(トランスグレーポリッシュ)
MBL(マットブラック)
オプション
センターキャップ・エアバルブ・ピアスボルト・リム・特殊P.C.D
タイヤサイズ
245/45R20
245/40R21 ※エキストラロードのタイヤを必ず使用

21インチの部分でエキストラロードタイヤの使用と補足させて頂いておりますが、それはなぜなのか?後半にご説明させて頂きます。

新型アルファード・ヴェルファイアに関するよくある質問

質問

新型のアルファード・ヴェルファイアの購入にあたりよくある質問をまとめました。ぜひ参考にして下さいね。

1.新型アルファードにレクサスLSのアルミホイールは装着できる?

装着は可能ですが、インセット+25だとフェンダーからはみ出す可能性があります。車高の高さなどにもよると思いますので一度仮当てを行うのが間違いないでしょう。

2.新型アルファード・ヴェルファイアを19インチか20インチに乗り心地を落とさずインチアップするにはどちらが良い?

19インチ・20インチどちらも扁平は薄くなるので乗り心地は大きく変わらないかもしれません。でも乗り心地は妥協できない!そんな時は乗り心地に特化したタイヤにする・衝撃を和らげる車高調を入れることをおすすめしています。19インチ、20インチにすると見た目もかっこよくて乗り心地も良かったらもういう事なしですね!

3.新型を契約したが、30型のアルファードのタイヤとホイールは買取りできる?

タイヤワールド館ベスト・アウトレッドユーズド館で買取が可能です。その他の店舗では下取りを行っておりましたので購入予定がある方はぜひご来店下さいませ。

ベストのタイヤ・ホイール買取!

ベストのタイヤ・ホイール買取ページへ

インチアップするときに絶対に気を付けてほしいこと

注意点

エグゼクティブラウンジは従来のアルファード・ヴェルファイアよりも車重がありタイヤ・アルミホイールも強度が必要になってくるのでインチアップには注意が必要です。

車体も大きくなったので20・21・22インチの大口径ホイールが絶対に似合うと思います!注意点を解説していきます。

20インチへのインチアップは?

まず20インチは245/45R20というサイズで荷重が103というタイヤが発売されているので問題ありません。
ただし種類が限られています。

21インチは普通のタイヤでは強度がたりない?!

21インチは245/40R21というタイヤサイズになるのですがどのメーカーでも荷重指数は100と
耐久性を確保できておりませんがエキストラロード規格のタイヤを選ぶことで21インチを装着する事が可能です!その理由を解説してきます!

●純正サイズ 225/55R19 103H XL 指定空気圧が260kpa
●インチアップサイズ 245/40R21 100 XL

荷重指数103の指定空気圧が260kpaになり1本あたりのタイヤの負荷能力は800キロになります。

荷重指数 空気圧(kpa)
220 210 220 230 240 250 260 270 280 290
100 595 620 640 665 690 710 735 755 780 800
103 650 675 700 725 750 775 800 825 850 875

21インチにアップした時の荷重指数100の場合290kpsdの空気圧を補填することで純正と同じ1本当たり800キロの負荷能力を得ることができます。これはエキストラロードタイヤだからこそ出来ることなのでご注意下さい。

また、タイヤの空気圧が2.9キロ以上入れてしまうと安全性が確認できておりません。絶対に2.9キロ以上の空気圧を補填することはしないでください。

22インチへのインチアップは?

エグゼクティブラウンジに関しては22インチのインチアップはタイヤワールド館ベストではおすすめ致しません。理由としてはタイヤ・ホイールともに強度がクリアできている商品がないからです。

雑誌などでは22インチを装着しているお車も見かけますが荷重指数をクリアしているタイヤがなくホイールも耐久性が確認できておりません。安全性を確保するためにもインチアップは21インチまでをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

今回は新型アルファード&ヴェルファイアにおすすめしたい高級ブランドホイールを紹介していきました。カスタム豊富なホイールも紹介しました。詳しいカスタムのことが気になりましたら是非、仙台本店にお任せください!!!

今回の記事で、お客様の最高にイケているお車のドレスアップの参考にしていただけると幸いです!!

まだまだ魅力的なホイールは沢山ありますが、ホイール選びの参考にしてみてください!!

タイヤワールド館ベスト店舗一覧

あわせて読みたい

【サイズ別】ヴェルファイアの新型は19インチ!車種別のサイズ早見表とオススメのスタッドレスタイヤを紹介!
【サイズ別】ヴェルファイアの新型は19インチ!車種別のサイズ早見表とオススメのスタッドレスタイヤを紹介!
大人気のトヨタのミニバン、「アルファード」と「ヴェルファイア」の新型が、2023年6月21日に発表!足回りで気をつけてもらいたいのが 、「旧型のホイールは新型ヴェルファイアには装着できない」ということです。本記事は車種別のタイヤ&ホイールサイズ早見表やインチ別おすすめスタッドレスをご紹介します。…
あわせて読みたい

トヨタの純正ホイールはかっこいい?車種ごとの特徴やおすすめのホイールを紹介
トヨタの純正ホイールはかっこいい?車種ごとの特徴やおすすめのホイールを紹介
トヨタの純正ホイールはかっこいいかどうか、純正ホイールのメリットやデメリットを解説しながら紹介します。純正ホイール以外にもさまざまなホイールがあり、トヨタの車種別におすすめのホイールも紹介します。…
カテゴリー
ブリヂストン サマータイヤ ダンロップ タイヤ知識 ヨコハマタイヤ 仙台本店

静粛性の高い高級サマータイヤはほかのタイヤと何が違うのか?

今回は、タイヤの種類が数多くある中で、静粛性の高い高級サマータイヤについてご紹介致します!

走行中にうるさいと感じる原因

ロードノイズ

ロードノイズは、タイヤが路面の凹凸の上を転がることによって発生します。
「ゴーゴー」「ガーガー」といった音が特徴です。

パターンノイズ

パターンノイズは、タイヤが転がって路面と接触したときに
タイヤの溝にある空気が圧縮されることによって発生します。
「ヒューヒュー」「シャーシャー」といった音が鳴るのが特徴です。

空洞共鳴音

高速走行中の「パカン」といった音が鳴るのが特徴です。
主に、高速道路などの継ぎ目を通過した際に発生します。
タイヤの空洞中の空気が共鳴している音です。

静粛性の高いタイヤのメリット・デメリット

メリット

・静粛性に優れている
・性能のバランスが良い

デメリット

・価格が高い

静粛性が高いタイヤはほかのタイヤと何が違うのか

静粛性能を高める素材が採用されている

ロードノイズは、地面からの振動によりタイヤの内部にあるベルトが振動し、
そのノイズが車内に伝わってきます。そのため、静粛性の高いタイヤには、
その振動を吸収する「ノイズ吸収シート」が採用されています。
またタイヤの内側に特殊吸音スポンジを採用し、空洞共鳴音を軽減し、
静粛性を高めているタイヤも存在します。

各メーカーから販売されている静粛性の高いサマータイヤ

ダンロップ VEURO VE304

ダンロップヴューロVE304

静粛性と安定性に優れたプレミアムコンフォートタイヤです。
タイヤの剛性が高く、セダンからSUVといった幅広い車種に適応しています。
タイヤの内側に特殊吸音スポンジを搭載した
ダンロップ独自の技術「サイレントコア」が、空洞共鳴音を低減させます。

ダンロップ LE MANS V+

高い静粛性に、ソフトな乗り心地に、ウエット性能をプラスした
バランスのとれたコンフォートタイヤです。
従来のLE MANS Vからゴムがよりしなやかになり、路面の凹凸に柔軟に対応し、
乗り心地性能とウエットブレーキ性能の向上を実現しました。
また、タイヤの内側に特殊吸音スポンジを搭載した
ダンロップ独自の技術「サイレントコア」が、空洞共鳴音を低減させます。

ブリヂストン REGNO GR-XⅡ

タイヤの基本性能を高い次元でバランスさせた最高級タイヤです。
優雅な乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立させる、かつ高い静粛性を
実現させた究極のバランス性能を誇っています。
レグノシリーズには、ミニバン向けに特化した「GRVⅡ」や
軽自動車専用に開発した「GR-Leggera」があります。

ヨコハマタイヤ ADVAN dB V552

タイヤの側面の形状を整えることで、タイヤに加わる衝撃を
タイヤ全体で吸収する仕組みを確立しています。
衝撃がタイヤの1点に加わらないため、ノイズや振動が発生しづらく、
静粛性が高くなっているのが特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

走行中ノイズうるさいと感じる・快適なドライブをしたいお客様は、
ぜひとも静粛性の高いタイヤを履いてみて下さい!

弊社では、数多く静粛性の高いタイヤを取り扱っております。
タイヤワールド館ベストスタッフ一同心よりお客様のお越しをお待ちしております!

カテゴリー
豆知識 仙台本店

ヘッドライト交換は大きく分けて2種類!交換費用などもご紹介

みなさんこんにちは!タイヤワールド館ベスト仙台本店です!今回はヘッドライト交換についてのご紹介になります。

ヘッドライト交換は大きく分けて2種類あります

バルブの交換

バルブと呼ばれる電球のを交換する作業です。比較的安価でおしゃれ目的で交換される方もいます。

ヘッドライトそのものを丸ごと交換

ヘッドライト自体の交換もあり、数十万円かかることも。

ヘッドライトの種類とそれぞれの特徴と注意点

ハロゲン

ハロゲンランプは、HIDが登場するまでヘッドライトのほとんどに使用されていたタイプです。フィラメントと呼ばれる電球の中にある細かい線が発光することで、対向車に優しい淡い暖色系の光を放つのが特徴です。

雨や霧の中でも前方を明るく照らすことが可能です。

メリット
・比較的安く入手できる
・自分でも交換することができる

デメリット
・HIDやLEDほどの明るさはない
・消費電力が多い上に寿命が短い

HID

HIDは高輝度放電ランプともいい1990年代に普及が始まりました。ハロゲンランプのようにフィラメントがなく、空中放電を起こすことで発光するのが特徴です。

HIDはヘッドライトバルブの中で最も明るい光を発し、消費電力も35〜55Wと省電力です。さらに、カラーバリエーションが豊富という魅力もあります。

メリット
・ヘッドライトバルブの中で最も明るい
・省電力
・寿命が長い

デメリット
・価格が高い
・交換作業には専門知識が必要

LED

LEDとは発光ダイオードを使ったライトのことをいいます。消費電力は約20Wと少なめで、発熱もほとんどありません。

明るさはHIDに劣りますが、すぐに最大の光量に達します。このような特徴から、今後はLEDの普及が進むと考えられています。

メリット
・明るい
・寿命が長い
・発熱がほとんどない
・省電力

デメリット
・価格が高い

ヘッドライト・バルブの交換時間と費用相場

〈交換時間〉

ハロゲン・・30分~1時間

HID・LED・・1時間~2時間

※車種により異なります

〈費用相場〉

ハロゲン・・1000円~2000円+工賃(車種により異なります)

LED・HID・・10000円~30000円+工賃(車種により異なります)

※ハロゲンからHIDへ交換したいケースでは専用のキットが必要となり50000円ほどになる可能性もあります

バルブ交換なら自分で交換可!その際の注意点

・ヘッドライト消灯直後はバルブが高温になっているので、冷めてから作業を行う

・ヘッドランプスイッチを切った状態で作業する

・エンジンを切った状態で作業をする

・やけどなどの怪我をしないよう手袋をする

・手の油分がガラスに付着しないようにする

交換に不安がある場合は安全のため専門店での交換をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はヘッドライトの種類、交換についてのご紹介でした。最近のクルマは、電灯関係をLEDにしていることも多く、バルブも品質が向上しています。

そのため、ヘッドライトが点灯不良を起こすことも少なくなっています。しかし、電灯関係はいつ寿命がくるかわかりません。夜中に乗車している際、突発的にヘッドライトが点灯しなくなることもあり得るのです。

リスクを避けるためにも、ヘッドライト交換時期の目安を守りましょう。バルブ交換ならDIYでも可能ですが、少しでも不安な場合は業者に依頼することをおすすめします。

–>

カテゴリー
仙台本店

【軽自動車】お得に黒のホイールが欲しいならVエモーションRC10

皆さん、おはこんばんにちわ!!

タイヤワールド館ベスト仙台本店です!

今回は、BESTオリジナルホイールであるVエモーションRC10のご紹介です!

VエモーションRC10はどんなホイール?

ベストオリジナルホイールです!

VエモーションRC10はベストオリジナルホイールで、

コスパが良くお手軽に愛車をドレスアップすることが出来るカスタムホイールです!!

サイズラインナップは12~15インチの軽自動車全般に適合します!

また、2023年から新色としてブラック/リムポリッシュが追加されました!

よりドレスアップの幅が増え、ご自慢の愛車が映えること間違いなし!!の一品です。

14・15インチの軽自動車サイズの見方

タイヤサイズはタイヤの側面に記載されており、「155/65R14」等と表記されています。

155はタイヤの断面幅の呼びで、65は扁平率の呼び、Rはラジアル構造

14はリム径(ホイールのインチ)を表しています。

また、軽自動車に限らずタイヤサイズには「75H」等の表記があります。

これは、75は荷重指数(ロードインデックス)や、

Hは速度記号を表しています。

とくに荷重指数は車検に関わってくるものなのでタイヤを選択する際は注意が必要です。

軽自動車のアルミホイールサイズの見方

アルミホイールサイズはデザイン面の裏側に記載されていることがほとんどです。

中にはステッカーでサイズ表記されているホイールもあります。

サイズは「14×4.5J 4/100 +45」等と表記されています。

14はリム径(ホイールのインチ)の呼びで、4.5Jはリム幅

4/100はホイールナット数/P.C.D.(ホイールナットの中心とホイールのセンターを半径とする円の直径)

+45はインセットを表しています。

VエモーションRC10とオススメなタイヤの組み合わせ

BRIDGESTONE REGNO GR-Leggera/レグノ ジーアール・レジェーラ

重心が高く、ふらつきやすい特徴があるハイト系の軽自動車にもおすすめなタイヤです。

専用に開発した非対称形状・非対称パタン・高剛性トレッドによってふらつきを

防止してくれ快適な乗り心地を実現します。

軽自動車は走行すると車内で独特なノイズや雑音を感じることがありますが、

これが大きく低減されます。

ワンランク上の静粛性と乗り心地を提供できるタイヤです。

DUNLOP LE MANS 5+/ル・マン5+

静粛性だけではなく、高いウェット性能と低燃費性能を兼ね備えたタイヤになります。

通常、低燃費性能とウェット性能を高い水準で両立させることは難しいのですが、

両方の性能を高い水準で両立させています。

ですので、雨の日にも安心して履くことのできる静かなタイヤとも言えます。

DUNLOP RV505/アールブイ505

RV505はライフ性能が高く、操作安定性も向上させたタイヤになります。

また、最近はタントやN-BOXのように背の高い軽自動車が増えてきています。

RV505はミニバン向けのタイヤであるため、車高の高い車のふらつきを

抑えることもできる、持ちの良いタイヤでもあります。

店舗・通販それぞれで購入する時のメリット・デメリット

タイヤワールド館ベスト店舗で購入する場合

メリット

・在庫があればその日に作業ができる

・タイヤ・ホイールについてスタッフに聞ける

・6カ月間無料パンク保証が付いてくる

※4本同時購入

・現物を見ることが出来る

デメリット

・店舗に来店しないと購入できない

・空いている時間にしか店舗に行くことが出来ない

通販で購入する場合

メリット

・自宅で簡単に購入できる

・取付予約をネットで行うことが可能

・店舗より安く購入することが出来る

デメリット

・サイズを買い間違えることがある

・タイヤについて詳しくないとどれを買っていいか分からない

・現物を見て購入することが出来ない

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

BESTオリジナルホイールであるVエモーションRC10が少しでも気になった方は
ぜひタイヤワールド館ベストにお越しください!!

スタッフ一同心よりお客様のご来店をお待ちしております。

タイヤワールド館ベスト:軽自動車特集ページタイヤワールド館ベスト:軽自動車特集ページ軽自動車のおすすめホイールセット一覧はこちら>>

カテゴリー
スマック プリウス 仙台本店 weds 共豊 カラーホイール

冬にはきたい60系プリウスにおすすめのアルミホイール

タイヤワールド館ベストです。今回は60系新型プリウスにおすすめの冬にはきたいアルミホイールをご紹介させて頂きたいと思います。冬に履くとなると融雪剤が心配だったり、キラッとしたホイールが履けなくていやだなぁ・・というお悩みも解決できるかもしれません。ぜひ最後までご覧ください。

60系プリウスの純正ホイールサイズ

純正アルミホイールサイズ

※ホイールサイズ・タイヤサイズの見方

純正アルミホイールサイズ

グレード 純正タイヤサイズ 純正ホイールサイズ
G・Zグレード 195/50R19 19×6.5 5/114+40
X・Uグレード 195/60R17 17×6.5 5/114+40

※Xグレードは法人向けモデルになります。

ホイールを購入するときは

・同じサイズを選ぶ場合
ホイールナットサイズや形状に注意してください。サイズが同じだからといい、今まで使っていたホイールナットがそのまま使えるとは限りません。

間違ったまま使用してしまうとナットやボルトが損傷、最悪の場合脱輪などの事故を起こす可能性があります。車種やホイールの種類によってサイズだけでなくホイールナットも確認しましょう。

・サイズを変更する場合
タイヤの外径を変えない・車体からはみ出さない、干渉させない・LI(ロードインデックス)を下げない、この3つに注意してください。

一つ目が、外径を変えすぎてしまうことです。外径を変えすぎてしまうとスピードメーターに誤差が出てしまいます

二つ目が、車体からはみ出したり干渉させてしまうことです。車体からはみ出したり干渉させてしまうと走行に支障が出るだけでなく、ブレーキなどの部品が傷つき非常に危険です

三つ目が、LI(ロードインデックス)をさげないことです。この数値はタイヤが支えられる重さを示しています。この数値を下げてしまうと車を支えられなくなり、事故につながりかねます。必ず標準タイヤのLIを下回らないものを選んでください。

冬用アルミホイールを選ぶポイント

①塩害ガード加工されたホイールを選ぶ

塩害加工されたホイールというものは、防錆加工がしてあるホイールのことです。

融雪剤や凍結防止剤の主成分にも原因があり、塩化カルシウム・塩化ナトリウム・塩化マグネシウムと全て「塩」が入っており、塩分は錆の発生を促進します。

そして、雪や氷を溶かして濃厚な液状になった融雪剤・凍結防止剤は、車にしつこく張り付くことで錆の発生につながってしまいます。

②シルバーや黒など単色を選ぶ

シルバー系では、落ち着いた印象になりますが、汚れは目立ちます。しかし、防錆性能が高く傷が目立ちにくくなっています。

ブラック系では、スポーティーな印象となります。また、汚れも目立ちにくいです。しかし、防錆性能は高いが傷が目立ちやすくなります。

この単色を選ぶことはおすすめですが、それぞれの欠点を考慮し購入することがおすすめです。

③ブラックポリッシュやカラーホイールを装着したいときはコーティングを

このホイールに限らず、どのホイールを購入した際でもホイールコーティングをすることはおすすめです。汚れ、傷、が付きにくくなるためおすすめです。

60系プリウスにおすすめ!アルミホイール4選

WEDS ジョーカースピリッツ

共豊 スマック グレイヴ

Japan三陽 ZACK JP-325

WEDS VELVA SPORTⅡ

ホイール購入の際はナットもお忘れなく

トヨタ純正ナットと社外ナットではナットの形状が異なります。トヨタ純正ナットは平面座ナットともいい、平面でホイールを固定するナットです。

ナットに付属しているワッシャー部分がホイールと接触してホイールを押さえつけます。適切なナットサイズでとめないとナットが緩んでくる可能性があります。

徐々に緩んでいきタイヤが脱輪してしまう可能性もあり、大事故に繋がる可能性もあります。

社外ホイールを購入した際は必ず社外ホイール用ナットで止めてください。

あわせて読みたい

ホイールナットの形状・種類・サイズ全てまるわかり!気を付けたい注意点
ホイールを止めるナット(ネジ)は小さくても重要な役割を担う部品です。車種ごとにサイズが決めれれているので適切なサイズを取付けしないと緩んできて脱輪の原因にもなります。メーカーごとのナットサイズやデメリット、OEM車で気を付けなければいけないポイントなどご説明させて頂きます!…
あわせて読みたい

【新型】60プリウスにおすすめのホイール特集
新しい車に乗り換えたなら、次はどんなホイールを履こうかな…と考える方も多いと思います。新型のプリウスは従来のプリウスとは違うタイヤホイールサイズになっていますので、注意点と共に履けるカッコイイホイールを紹介させていただきます!!

まとめ

今回は新型プリウス(60系)の冬に履きたいおすすめホイールを紹介させていただきました。新型プリウスはタイヤサイズも純正で17インチか19インチという大口径のタイヤホイールをつけているからこそ、冬の時期でも自分らしさを出せるホイールを選択するとより愛着がわくと思います。

今回の記事を読んでいただき、少しでも気になった方、購入を考えていた方、店頭にてご気軽にお声がけください!!ご来店お待ちしております!

カテゴリー
豆知識 仙台本店

フォグランプの効果と注意点:霧や悪天候での安全な運転をサポート

皆さんおはこんばんにちわ!!仙台本店です!今回はフォグランプの役割や付けるときの注意点など解説していきたいと思います。

フォグランプの基本的な役割と使い方

フォグランプとは何か?

フォグランプとは、名前にもある通り「霧」(フォグ)、
つまり視界不良時のために使用するためのランプです!
フォグランプは通常、一般的なヘッドライトよりも広範な範囲を照らすことができるように設計されており、低い位置に取り付けられています。これにより、地面近くの霧や雨の粒などを照らすことができ、運転者の視界を改善する役割を果たします。

フォグランプの効果と注意点

視界不良時にフォグランプを使用するメリットと注意事項

視界不良時にフォグランプを使用するメリットは、対向車の接近確認が難しくなったような時に点灯することで、自分の存在をアピールすることができ、未然に衝突事故を防ぐことができることです。

注意点としては、視界不良時以外にフォグランプを使用するということです。

前述した通り、視界不良時にフォグランプを使用し、対向車に自分の存在をアピールすることが目的のため、視界良好時に使用すると対向車に迷惑になります。

つまり、フォグランプが対向車の目くらましになり危険であるということです!

フォグランプ装着義務の有無と法的要件

フォグランプの装着義務や法規制について知ろう

夜間のフォグランプの点灯は特に法律では義務付けられていません。

逆にヘッドライトをつけないで、フォグランプやスモールライトのみを点灯した状態での走行は法律違反になります。

また、フォグランプの色は白か黄色(淡黄色)に限定されています。フォグランプの発光色を示すケルビン数が高すぎると青色と判断されるため、ケルビン数にも注意が必要です。

フォグランプの後付けのポイント

自分の車にフォグランプを後から装着する際の注意事項

注意事項としては、フォグランプの装着個数と取り付け位置です。

装着個数は最大2個まで装着可能で、3個以上取り付けを行うと車検非対応になります。基本奇数での装着は不可になります。

取り付け位置の注意点は3点あります。
① 左右対称に取り付け、ヘッドライトより下に取り付けます。

② 地上から250mm以上、最上部800mm以下の位置に取り付けます。

③ 車幅の最外側から、取り付けるランプ外側の縁が、400mm以内となるように取り付けます。

フォグランプの標準装備車と非装備車の違いと対策

車種ごとのフォグランプの標準装備状況と後付けの選択肢

車や車のグレードによって装着がされているか・されていないかが決まります。最新の車にはフォグランプが採用されていない車が増えてきています。

ヘッドライト技術が進歩し、照射範囲を状況に合わせ、自動で変化させる頭の良いヘッドライトが最近の車には多く採用されているためです。

フォグランプは、悪天候時に必要な装備ではありますが、現在では車のファッションパーツとなりつつあります。

元悪天候時に足を照らして視界を確保すると同時に、対向車に自分の存在を知らせるという本来の目的に沿って車に装着するのがベストです。

ただ現在の流行のように、ファッションパーツとして装着するのも良いと思います。その際は、フォグランプが対向車の目くらましになり危険であるということを頭に入れておくことが重要です。

いかがでしたでしょうか?フォグランプのことをもっと知りたい!・装着を検討されている方はぜひタイヤワールド館ベストにご来店下さい!スタッフ一同心よりお待ちしております。

カテゴリー
ブリヂストン サマータイヤ ダンロップ ヨコハマタイヤ 仙台本店

静かなドライブを実現するためのロードノイズ対策:タイヤ選びのポイント

突然ですが、運転している際に「ゴーゴー」といった音、一度気になったらなかなか耳から離れず、気が散ってしまう時がありませんか?

タイヤから発生するこの音はロードノイズと呼ばれています。
ロードノイズが大きいと、車内での会話や音楽が聞こえづらくなり運転に集中できなくなってしまいます。

運転している人よりも同乗者が感じやすい音でもあり、ドライブをする際に不快に感じてしまい快適なドライブができなくなってしまいます。

少しでもノイズを抑え快適なドライブを過ごして頂きたいので、静かで快適な楽しいドライブを実現するためのロードノイズ対策を紹介します!

タイヤからのノイズには3種類があります

種類①ロードノイズ

タイヤが路面に接地する際に、タイヤ内部にあるベルトと呼ばれる部分が振動し、その振動がホイールから足回り、ボディへと伝わり、最終的に車内へロードノイズとして入っていきます。

「ゴー」「ガー」のような低周波音域の音です。

種類②パターンノイズ

タイヤが転がって路面と接地した時にタイヤのトレッドパターンに起因する音で、平面の路面を走行する際に発生します。

速度を上げるほど高速で地面に叩きつけられ、タイヤの溝の中の空気が圧縮され地面から離れる瞬間に空気が膨張することにより発生する音のことです。

「ヒューヒュー」「シャーシャー」のような音です。

種類③空洞共鳴音

タイヤの空洞中の空気が振動して車軸を通して車内に伝わる音のことです。高速道路などの継ぎ目を通過した際に「パカンパカン」となる共鳴音や車内で共鳴し耳障りに感じる音のことを指します。

ロードノイズが起きる原因

タイヤのトレッドパターン

パターンデザインに起因する音です。

気柱管共鳴と呼ばれる現象で、タイヤの接地面における縦溝の太さ、深さ、長さによって音圧と周波数が変わります。また、横溝から出る音は速度に合わせて音の高さが変化するのが特徴で、高速道路などで減速した際に聞こえるような、変化する「ヒュー」という音にあたります。

また、スポーツ用タイヤやオフロードタイヤのようなタイヤは静粛性とは別の性能を強く引き出すため、パターンが細かくなくロードノイズが大きくなってしまいます。

タイヤの摩耗

すり減ったタイヤは騒音エネルギーが大きくなる傾向があります。

新品のサマータイヤは約8mm、スタットレスタイヤは約12mm溝がありますが摩耗することによって溝が薄くなり道路からの衝撃などからの吸収力が弱くなりロードノイズや衝撃による突き上げ感が大きくなります。

路面の状態

ロードノイズの最も大きな原因といっても過言ではないのが、路面状況によるものです。凸凹した道路や舗装されていない道、継ぎ目の多い道ではロードノイズが大きくなります。

多くの人が経験したことがある「ゴロゴロ」「ガーガー」という音です。

サスペンションに劣化という場合も・・

車で走行する際の振動、衝撃は最初にタイヤに伝わり、そのあとにサスペンションを伝わりボディのほうに伝わっていきます。そのため、サスペンションが劣化していると振動や衝撃が伝わりやすくなり、「ギシギシ」「ガタガタ」「ゴトゴト」といった異音がなります。

また、タイヤが偏摩耗を起こしてしまいます。

ロードノイズが気になる方におすすめのサマータイヤ

DUNLOP・VEURO VE304

安定性と静粛性に優れたプレミアムコンフォートタイヤです。

タイヤの内部に特殊吸音スポンジ、ダンロップ独自の技術「サイレントコア」があり空洞共鳴音を低減させます。

また、パターンノイズ低減に加え排水機能が持続する加工がされており、ウェット性能が高いので安全性も兼ねそろえているタイヤです。また、ゴムの剛性が強いためタイヤの持ちがいいです。

BRIDGESTONE・REGNO【GR-XⅡ、GRVⅡ(ミニバン専用)、GR-Leggera(軽専用)】

高い静粛性を持ち、また乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立させたタイヤです。3Dノイズカットデザインでパターンノイズを低減し滑らかな路面で高い静粛性を発揮し、タイヤ内部にはノイズ吸収シートがあり荒れた路面で静かな走行ができます。

ロードノイズ・パターンノイズとどちらも性能が高くミニバン専用と軽専用もあります。

YOKOHAMA・ADVANdBV552

パターンは、ブロックが小さいほど地面をたたく音が小さくなるため一つ一つのブロックを限界まで小さくし、パターンは144のブロックまで細分化し、さらに5種類の大きさのブロックを織り交ぜ、正確に配置することによってタイヤが地面に接地する際に発生するノイズを低減させています。

また、YOKOHAMAのタイヤの強みであるウェット性能も兼ねそろえているタイヤです。

SUV用サイズも登場しています。

ご紹介したロードノイズが小さいタイヤの共通点

タイヤのパターンを細かくすることにより、走行時の振動を緩和させます。また、タイヤ内部に吸音シートや吸音スポンジを搭載しロードノイズのような雑音を防ぎます。

また、静かなタイヤはウェット性能が高く雨の日でもタイヤの性能を発揮します。

まとめ

一人でも友人、家族とのドライブでも快適に楽しくドライブをするために、ロードノイズがあるとストレスに感じてしまう場合があるため、タイヤの静粛性や乗り心地が良いこと、安全性は欠かせません。

また、長距離ドライブだけでなく通勤や買い物への短距離ドライブでも快適に尚且つ安全な運転ができると思います。ぜひ、ロードノイズに悩んでいる方、少しでも気になっていただけた方は、是非我々、タイヤワールド館BESTにお任せください!!

カテゴリー
豆知識 仙台本店

走行中のヒヤッとした危険現象には名前があります!

おはこんばんにちは!ベスト本店です!運転走行中、怖い現象に遭遇したことがある方はいませんか?そこで今回は、そんなヒヤッとした危険現象についてご紹介します!

ハイドロプレーニング現象

ハンドルやブレーキがコントロールできない状態

濡れた路面を高速で走行した際に、タイヤと路面との間に水膜ができることで浮いた状態になり、ハンドルやブレーキがコントロールできない状態になることです。

この状態では水が潤滑剤として作用しているため、タイヤと路面の間の水の量が減るまで、加速、操舵、制動のすべてが制御できなくなります。

対策方法

雨などで路面に水が溜まっている状態での速度の出しすぎ、タイヤ溝の過度な摩耗や空気圧不足などが原因で発生するため、日常的にタイヤの点検・安全運転を心がけるようにしましょう!

フェード現象

坂道でブレーキが効かなくなる現象

下り坂などでフットブレーキを使いすぎるとブレーキパッドがとても熱くなり、摩擦材の熱分解で発生したガス膜がブレーキローターの間にはさまることで摩擦力が減り、ブレーキの効きが悪くなる現象のことを指します。

対策方法

下り坂ではフットブレーキを使いすぎず、低速ギアに切り替え徐々に減速するエンジンブレーキを活用してください。また、ブレーキを踏んだ時に「キー」と甲高い音が鳴るようになったら、ブレーキパッドが摩耗している合図です。

タイヤワールド館ベストでは、ブレーキパッドの交換・点検も承っておりますので、お気軽にご相談下さい!

ペーパーロック現象

熱によって燃料の流れがわるくなりブレーキが効かなくなる現象

坂道を下るときなどフットブレーキを使いすぎると、その摩擦熱がブレーキフルード(ブレーキ液)に伝わって、ブレーキフルードが沸騰し、気泡が発生します。

気泡が発生すると、ブレーキペダルによって発生した油圧がブーキフルードに伝わらず、ブレーキが効かなくなってしまう現象のことを指します。

対策方法

前述したフェード現象と同じく、フットブレーキを使いすぎず、低速ギアに切り替え徐々に減速するエンジンブレーキを活用してください。

また、ブレーキフルードの劣化の可能性も考えられるため、定期点検を行ってください。

グレア現象

対向車とのライトが重なると横断中の人が見えなくなる現象

雨の日や夜間の運転時に、対向車と自車のヘッドライトが重なる部分で、お互いの光が反射し合い、その間にいる歩行者等が見えなくなってしまう現象のことを指します。

まるで一瞬で蒸発したかのように消えてしまうため別名「蒸発現象」とも呼ばれます。

対策方法

グレア現象は、人間の目の機能によって起こる現象のため、根本的な防止策はありません。

そのため、夜間は日中よりも歩行者や障害物が見えづらくなっていることを意識しながら運転することを心掛けましょう。

スタンディングウェーブ現象

空気圧不足で走行した時におきる現象

タイヤの空気圧が不足した状態で高速走行をした際に、タイヤの外側がたるんで波を打つようになる現象のことを指します。

これにより、タイヤのバーストが発生する危険性があります。

対策方法

定期的にタイヤの空気圧の点検を行うようにしましょう。月に一度の空気圧点検を実施することや、高速道路を走行する前に空気圧を確認することが大事です。

まとめ

いかがだったでしょうか?こうした現象が起こる背景は、日常的な車のメンテナンスを怠った場合や、人間の錯覚などで起こる場合がほとんどです。

車の安全技術が高まっても、こうしたトラブルがいつ起こるか分かりません。

定期的なメンテナンスを怠らず、安全な運転を心掛けて下さい!

カテゴリー
豆知識 仙台本店

ATF交換で車の内部をリフレッシュ!交換することで得られるメリットは?

みなさんこんにちは!タイヤワールド館ベスト仙台本店です!

今回はATF交換について解説していきたいと思います。
ATFとはオートマチック・トランスミッション・フルードの略でAT車専用ミッション用オイルの事です。

円滑にシフトチェンジができる・トランスミッション内で発生した熱を冷却させるなど非常に重要かつ役割の多いオイルなので
適切な時期に交換しましょう!

ATF交換とは?

ATFとはオートマチック・トランスミッション・フルードの略称で、AT内部の歯車の潤滑やトルクコンバーターや油圧バルブの操作を行う重要な役割を持つオイルです。

エンジンオイルと比べて交換までの目安が長いことや、
走行状態によってコンディションが変わるため、交換をしたことがないという方もおられるのではないでしょうか。

交換頻度は多くありませんが交換必要なオイルの一つです。

ATF交換を行うことで得られるメリット

2~3万キロ程度での定期的な交換が推奨されていますが、きちんと実行しないと以下のような不具合が発生する可能性があります。

・発進
・加速性能の悪化
・シフトショックが大きくなる
・オートマチックトランスミッションの故障
(最悪、走行不能となる場合がある)
・燃費性能の低下

ATF交換だけをすれば良いということではありませんが、交換を定期的に行うことでこれらの不具合を防ぐことができます。

ATF交換にかかる時間と費用

〈交換時間〉
1時間~2時間
※車種により異なります

〈交換費用〉
5000円~30000円
※オイル量、車種により異なります

ATF交換を行う頻度は?

オートマオイルの交換頻度は、一般的に走行距離が2万キロ~3万キロ毎の交換が推奨されていました。

現在ではメーカーや車種によっては10万キロ毎の交換を推奨していますが、背景としては車の性能が向上したことにより10万キロ程度までならオートマオイルを交換しなくても不具合が出ることがなくなってきたことによるものです。

とは言え、車の持ち主が2~3万キロ毎にきちんとオートマオイルを交換していれば問題ないのですが6~7万キロまで無交換で走ってから初めて交換するとかえって不具合が出やすくなってしまうことが問題です。

そのためにも、車を長期にわたり万全の状態で乗り続けるためには2万キロ~3万キロ毎に交換するのが車のためにも有効と言えるでしょう。

まとめ

いかかでしたでしょうか。今回はATF交換についてのご紹介でした。長い間交換をしていない場合、汚れが多く溜まってしまっている場合にATF交換をしてしまいますとオイルの粘度の違いから固着していた汚れが一気に剥がれてオイル内を移動して、トランスミッションの内部で不具合を引き起こしてしまい走行不可能になってしまう可能性もあります。

オートマチックトランスミッションは非常にデリケートな重要な箇所なので、ATFの交換には細心の注意を払い、専門店やディーラーに相談しながら作業を進めることをおすすめします。